しのブログ~ボドゲ製作やプレイなど~

ボドゲの製作・プレイ・販売・イベント等書いてます

プロフィール

しの

Author:しの
「しの」です。
もともとデジタルゲームの業界にいましたが、
今は「しのうじょう」というボードゲームスタジオでボードゲームを作っています。

ブログランキング
FC2ブログランキング参加しています。

FC2Blog Ranking

Amazon アソシエイト
しのブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

パトロン大会1

6月28日(日曜日)
渋谷のJELLY JELLY CAREさんにて

CAMPFIREでのクラウドファンディングにて多額の支援をしていただいたスーパーパトロンの方と、
麻雀カードゲーム「ALL GREEN」の大会を行いました。
今回の大会は開発者に挑戦できる権利のリターンにあたります。

一人都合がつかず
スーパーパトロン4人+しの の5人で対戦を行いました。

4人戦を総当たりで5回
5人戦の最終戦を1回
の合計点数が高かった人の勝ちというルールで行いました。

気になる結果は

ババンッ!
パトロン大会2
※本名の方もいたので名前は伏せさせていただきました。

④の方の優勝でした。
おめでとうございます!

2位は同点だったのでサドンデス一本勝負を行いました。
③の方が2分の一の単騎待ちをかいくぐり勝利。

さて、開発者のしのはというと…、
オールグリーンのダブロン(一度に48点飛びました(涙))をくらったりとダントツドベ。
皆さんが楽しんでくれたならよかったです。
(ガチでやったのに負けた、悔しい)。

その後1位から順番に景品のボードゲームを選んでいただきました。
時間があったので、大会中に隣で遊ばれていたブロックスをその後遊びました。

1巡目からひりつくような緊張感で、麻雀にはないスピード感があるなと改めて感じました。
JELLY JELLY CAFEさんでも「ALL GREEN」遊べますので、ぜひ触ってみてください。

関連記事 [イベント]
イベント | コメント(0) | 20150629171417 | 編集

コーラ1

渋谷を歩いていると利きコークをやっていました。
自分は赤コーラ至上主義なので、コーラゼロ、ペプシネックスは飲まない主義。
そもそもコーラ自体そんなに飲まないんですけどね。

コーラゼロが進化したと言っており、
新しいコーラゼロの宣伝ということは全部コーラゼロなんではないかと思いながら開ける。

一口飲んで「おやっ」と思った。
赤いコーラと遜色ない味。
いやな甘味料の後味が残らない。
この味でコーラゼロなら今後コーラゼロを飲んでもいいな。

そう思いながら正解を見ると
























コーラ2

いや、そうだよね…。
これは甘味料の味がなかった。
赤コーラ最高ぅぅぅぅぅぅ!

関連記事 [イベント]
イベント | コメント(0) | 20150629142815 | 編集

Product Artsの坂上さんがWEB+DB PRESSの87号にて記事を書いているらしいので、購入しました。

自分で見つけられず…。
本屋の店員さんに探してもらい、値段をノールックで会計してもらったら結構いいお値段するんですね。
税込1,598円でした。

特集は「ゲームルールの作り方」P81~P106とかなりのページ数をとっていて読み応えあります。
そもそもなんでデジタルの雑誌に特集されているのかというと
近年ゲームアプリ開発者が増えていて、
その人たちにゲームシステムと向き合って刺激を受けてもらおうという企画でした。

ボードゲームとは何かから始まり、類型、コンセプトの決定、プロトタイプの作成、調整といった一通りの流れが網羅されていました。
正直に言うと目新しいことはあまり書いてありませんでしたが、よく整理されていてなるほどと感じました。
そのうち自分も記事を依頼されるようになれたらなと思います。

関連記事 [書評]
書評 | コメント(0) | 20150625172459 | 編集

6月20日、21日とキングスーパーライブ2015に行ってきました。
久しぶりに来たSSA(さいたまスーパーアリーナ)
たまアリって略す人もいるみたいですね。
最初たまアリって聞いた時、パルテノン多摩あたりかと思いました。
KSL1


行く途中のギャグ1
「へんじがない
ただのあかばねのようだ」
KSL2


行く途中のギャグ2
「赤い赤羽」
KSL3


装備品。
悟りの書(カタログ3500G)
王者の剣(ペンライト2500G)
KSL4


王者のマント(タオル2000G)
KSL5


ライブ内容は本当に感動、感激、鳥肌、郷愁。
今まで生きてきて一番よかったです!
走馬灯が巡りました。
林原めぐみさんが出ると聞いて、これは行かねばと思い二日分確保してよかった。
エヴァから始まり、ナデシコをはさみ、スレイヤーズで締め。

一部の最後が林原めぐみさんで、
二部の最後が水樹奈々さんというキングの歴史を感じました。

これで終わりかと思ったところにコラボレーション企画。
最後全員での「GET ALONG」。

林原めぐみさんの生歌は実に17年ぶりでした。。
ラジオの公開録音くらいでしか歌わないので、
前回いつだったかさかのぼると出てきたコレ!
KSL6
■このはがきの注目点4つ
1、九段会館。地震の影響で既に廃業が決まり、時代を感じる。
2、故川上とも子さんの名前を見ると泣ける。
3、仲間由紀恵さんの名前を見ると笑える。
4、仲間由紀恵さんのひいたクジが「た12」だった。
  raging wavesの非売品Tシャツをもらったのは一生の思い出。


キングスーパーライブ最高でした。
誕生日が近いので、最高の誕生日プレゼントになりました。
また生きている間にキングスーパーライブあるといいな。

関連記事 [イベント]
イベント | コメント(0) | 20150623005521 | 編集

東京おもちゃショーに行ってきました。
最近東京ビッグサイトに行くこと多いな。
TTS01


最初はバンダイブース。
さすがキャラもの多い。
スターウォーズのバトルポッドはミッション失敗。
TTS03


ガンプラもこれだけ並んでいると圧巻。
実はガンプラってザクくらいしか作ったことないんですよね。
ミーティアでかい。そしてゾックとシナンジュ欲しくなった。
TTS03


カプコンブースを覗くと同期がいた。
カプコンを離れても同期会に呼んでもらっており、嬉しくあります。
モンハングッズが多かった。
TTS04


HANAYAMAブース。
ここの立体四目好きなんですよね。
ここだけの話ALL GREENのテストプレイはHANAYAMAのカード麻雀でやりました。
今回はタトゥーシールのようなものをやっていたので、つけてもらったものの腕毛が(笑)
TTS05


ところどころでアンパンマンの顔がありました。
これは本物のパンみたいです。この顔でパン差し出されたら子供は泣きそう。
毛穴のような穴が怖い。
TTS06


タカラトミーブース。
今回話題となっていたリニアライナー。
磁石で浮いてるそうです。
TTS07

静止状態。
TTS08

この疾走感。
TTS09


同じくタカラトミーブース。
「寝るふ」だと
自分はこんなダジャレが大好きだ!
TTS10

バラエティ豊かな黒ひげ。
R2-D2のはライトセーバーが飛び出すようです。
TTS11

進撃の巨人、ドラえもん、ハローキティとのコラボ。
TTS13


セガトイズブース。
この黄色いやつはどこにでもいるな。1匹みたら100匹いると思え。
トキワのもりで出会ってからもう20年も経ちます。
ハナダジムでは大活躍でした。
TTS13


チェリオ。
レッドブルの車みたいな感じ。
TTS14


Nissanとウルトラマンのコラボ。
ウルトラマンXに出てくる車は日産提供のようです。
TTS15


枯山水ジグソーパズル。
枯山水関連は人気ですね。なんか賞に入賞していたようです。
TTS16


レゴも根強いですね。
TTS17


ハピネットブース。
雨がわたがしになる機械。
いろんな味が楽しめるようです。龍角散とか黒飴をやってみたい。
TTS19


ホビージャパンブース。
スタッフの人とスプラッシュを相手してもらいました。負けました。
パンデミックのemergency日本語版が発表になっていました。
TTS19


ブース写真は以上です。
スターウォーズ、アナと雪の女王、ポケモン、アンパンマン、妖怪ウォッチといったキャラものが多かった印象でした。
ボードゲームが置いてあったのはあまり多くなかったような気がします。
メインはホビージャパンと幻冬舎くらいかな。
企業デーに行ったので、混んでいなかったのと
通路が余裕を持ってとってあり、各ブースも広かったので見やすかったです。

関連記事 [イベント]
イベント | コメント(0) | 20150621115651 | 編集

6月13日(土曜日)に麻雀スタジオさん主催の麻雀会に参加してきました。

麻雀スタジオさんはYoutubeで麻雀動画をアップされたりと麻雀の普及活動をされており、その一環として麻雀会を開催しているとのことでした。

いろいろと麻雀に関連した動画があるので、見てみると面白いと思います。

13日の会は主催の方+4人という感じで、まったりと麻雀を打ちました。
店主の人も日本語ペラペラの外人さんのようで、面白い人でした。
麻雀という共通言語があると初対面でもすぐに打ち解けられるのはいいですね。

一回地和チャンスがあったものの、ツモれずそのままダブリー。
ダブリー、チートイ、ドラドラ、ウラウラと倍満!

また、機会をみて打ちにいきたいなと思います。


その後「6月6日に行われたプロポーズ大作戦inディズニーリゾート」の打ち上げで新宿へ移動。
プロポーズ大作戦の写真をいくつか紹介。私は黒子に徹しました。

ルイコスタではなく、ミラコスタから臨むディズニーシー。
シー

友人の彼女(ラスボス)への道。ゾーマへの通路っぽい。
ランプ

ガラスの靴。靴には指輪が。自分の足にぴったりだったらどうしようかと。
ガラス

そして今回の鮨食べ放題「雛鮨」での打ち上げ。しののターン。題名は「艦隊コレクション」。
すし

鮨食べ放題って腹がきつい…。バッティングセンターで腹ごなし。
昔野球少年だったので、懐かしい。
盛りだくさんの一日でした。

関連記事 [イベント]
イベント | コメント(0) | 20150616195614 | 編集

マジックで赤単ばかり使っていたのでそろそろ違うデッキを組みたくなって、安く組めそうなデッキを発見。

はさみ

これは楽しそうだ。
アーティファクトの魂込め(通称ハサミ)をアーティファクトにつけて殴るデッキ。

■ハサミブルー

メインボード60枚

4 《ダークスティールの城塞/Darksteel Citadel》
16 《島/Island》
【土地20枚】

4 《グドゥルの闇潜み/Gudul Lurker》
4 《惑乱のセイレーン/Hypnotic Siren》
4 《波使い/Master of Waves》
4 《前兆語り/Omenspeaker》
4 《羽ばたき飛行機械/Ornithopter》
4 《岸砕きの精霊/Shorecrasher Elemental》
2 《海の神、タッサ/Thassa, God of the Sea》
【クリーチャー26枚】

1 《タッサの二叉槍/Bident of Thassa》
4 《アーティファクトの魂込め/Ensoul Artifact》
4 《軍事情報/Military Intelligence》
1 《凱旋の間/Hall of Triumph》
4 《バネ葉の太鼓/Springleaf Drum》
【スペル14枚】

サイドボード15枚

4 《シルムガルの魔術師/Silumgar Sorcerer》
3 《層雲の踊り手/Stratus Dancer》
4 《否認/Negate》
4 《氷固め/Encase in Ice》

これをひっさげてフライデーナイトマジックに突撃。
しかし参加者がモダンに流れてしまい、スタンダードが二人になってしまう。
とりあえず動きも確かめたいので対戦。

相手 ジェスカイ(青白赤)コントロール
この色はフランスの国旗と同じなので、トリコロールと呼ばれたりする。

2-0
ハサミつけて、波使い展開して勝ち。
ハサミつけて、除去されて、再びハサミつけて勝ち。
序盤のハサミはとまらない。
2人なので、一回勝って優勝(というのだろうか)。


ちょっとカウンターをメインで増やしてクロックパーミッションぽくしたのが次のリスト。
否認と層雲の踊り手をメインに移動。
否認

層雲


■ハサミブルーver.2

メインボード60枚

4 《ダークスティールの城塞/Darksteel Citadel》
16 《島/Island》
【土地20枚】

4 《グドゥルの闇潜み/Gudul Lurker》
4 《惑乱のセイレーン/Hypnotic Siren》
4 《層雲の踊り手/Stratus Dancer》
4 《羽ばたき飛行機械/Ornithopter》
2 《海の神、タッサ/Thassa, God of the Sea》
【クリーチャー18枚】

1 《タッサの二叉槍/Bident of Thassa》
4 《アーティファクトの魂込め/Ensoul Artifact》
4 《軍事情報/Military Intelligence》
4 《幽霊火の刃/Ghostfire Blade》
1 《凱旋の間/Hall of Triumph》
4 《バネ葉の太鼓/Springleaf Drum》
4 《否認/Negate》
【スペル22枚】

サイドボード15枚
3 《波使い/Master of Waves》
4 《シルムガルの魔術師/Silumgar Sorcerer》
4 《氷固め/Encase in Ice》
4 《前兆語り/Omenspeaker》

日曜日の大会にこれで挑む。
町田はどうやらモダン勢が多いようで、一回戦で負けた組がそのままモダンに流れてた。

1戦目 黒白ミッドレンジ
2-1
1試合目 ハサミをひかずグダって負け。最後ひいたけど見せずに投了。
2試合目 ハサミがざくざくライフを切り裂いて終了。
3試合目 ダークスティールの城塞一枚で羽ばたき飛行機械に幽霊火の刃つけて削る。どうにか島ひいてハサミついて終わり。
幽霊火


2戦目 赤白英雄的
1試合目 ノーガードで殴ってたら向こうの方がはやくて負け。
2試合目 ハサミに岩への繋ぎとめをされて、赤クリーチャーで殴られて終わり。
岩

白が多いのかと思って氷固め入れなかったのが敗因。
氷

後はブロッカー要員と安定のため前兆語り入れるべきだった。むしろメインに戻すか。

青信心寄りにするのかクロックパーミッション寄りにするのか悩むところだけど、
今のバージョンはどっちつかずなので、どちらかに寄せた方が強そう。
次のバージョンはクロックパーミッションに寄せようかな。

マジックザギャザリング | コメント(0) | 20150615133902 | 編集

晴れる屋1

前から一度行ってみたいと思っていた晴れる屋トーナメントセンターに行ってきました。

高田馬場の早稲田口を出て左方向に行ったところ。ラーメン二郎があったあたり。
高校が高田馬場だったので当時あったら通ってただろうな。

入ってまず広さに圧倒される。
300人席。マジック専門店であり、これすべてがマジックのための設備かと思うと胸が熱くなる。
店内の写真はこちらに詳しくのっているのでどうぞ。

そしてジャジャン!!
晴れる屋2
カメラ付きのフィーチャリングテーブル。
「すげーっ!」とテンション上がってたけど20分後にここを使うことになるとは知る由もなかった。


昔の高いカードや特価品、フォイルカード(キラカード)は店頭に並んでいるけど
他のカードはパソコンで購入注文をし、準備してもらうシステム。
晴れる屋3
このへんも効率化した結果なんだろうな。

昔渋谷にあったDCIセンターみたいだと思ってたら
こちらの記事にまさに書いてあった。
この記事は熱意がほとばしっていて刺激をうけるのでぜひ読んでみてください。
「トキメキ」とか「ハッピー」とか胡散臭いと思うかもしれませんが、
実際トーナメントセンターに入ってトキメイテしまい、ハッピーになって帰りました(笑)

記事にも書いてあるけど、マジックの感心するところは大会のシステム。
トーナメントが開催され、プロプレイヤーやジャッジ(審判)がいて、対戦相手や大会場所やポイントの履歴が残る。
開発、販売、運営と本気でやってきた結果だと思う。

では麻雀はどうなのよってことだと、
アブストラクトゲームである将棋や囲碁も整備されているが、
麻雀は各団体が乱立していて、各個人が団体にお金を払ってプロを名乗っているだけに見える。
国際ルールとかローカルルール(店舗や人による)が多くて収拾つかない状態。
麻雀教室って意味だと最近行きはじめたニューロンはがんばっていると思う。


話がちょっとずれたけど、
晴れる屋トーナメントセンターを見ると刺激になるよということです。


本日の対戦成績
いつもの赤単。グランプリ千葉から変動なし。

土地20枚
20 《山/Mountain》

クリーチャー24枚
4 《鋳造所通りの住人/Foundry Street Denizen》
4 《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
2 《鐘突きのズルゴ/Zurgo Bellstriker》
3 《稲妻の狂戦士/Lightning Berserker》
3 《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
4 《ゴブリンの踵裂き/Goblin Heelcutter》
4 《大歓楽の幻霊 /Eidolon of the Great Revel 》

スペル16枚
4 《乱撃斬/Wild Slash》
4 《稲妻の一撃/Lightning Strike》
4 《かき立てる炎/Stoke the Flames》
4 《ドラゴンの餌/Dragon Fodder》

サイドボード15枚
3 《灼熱の血 /Searing Bloo》
4 《焙り焼き/Roast》
3 《洗い流す砂/Scouring Sands》
2 《紅蓮の達人チャンドラ/Chandra, Pyromaster》
1 《凱旋の間 /Hall of Triumph 》
1 《パーフォロスの槌/Hammer of Purphoros》
1 《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》

■1戦目 緑青赤アグロ
モニターとネットにマッチングリストが出る。すごいなこのシステム。
と思ってたら1番テーブルの人はフィーチャーテーブルへ来いとのアナウンス。
えええええ、まさかのカメラ席。
どうせ撮ってないだろと思ってたら撮ってたらしい。負けたし、ミスしたから恥ずかしい…。
1-2
緑のファッティが止まらなかったのと、ダブルマリガンがキツかった。

■2戦目 BYE
あ、この三文字見たことある。不戦勝。
郵便局に行ったり、昼食を食べたりして時間つぶす。

■3戦目 緑黒青 大変異?
2-1
1戦目ファッティがとまらん。
2戦目、3戦目。焙り焼きでこんがり。
焙り焼きはメインに入れてもいいかもしれない。

2勝1敗で何かもらえるかと思ったら、参加費無料デーだったので全勝の人しかもらえず。

またトーナメントセンターに行きたいと思います。

マジックザギャザリング | コメント(0) | 20150611010332 | 編集

さて二日目。雨が降っていてテンションダウン。でも書いている今はテンションMAX!
雨で傘を持っていたので一日目より写真少な目です。
神戸観光を少しした後、神戸三宮のTRICKPLAYさんへ。
三宮、三ノ宮、神戸三宮。
なんばと似たようなトラップを感じます。

TRICKPLAY

西19
ビル名同じのはずなのに入れないと思ったら反対側でした。
近くのアパレルショップのお姉さんに教えてもらいました。ありがたや!

ボードゲームの宝石箱やー。byしの麻呂
西20

オールグリーン 棚の上にはララ 緑がもえて~♪
「ALL GREEN」置いていただいております。
西21


さて、続いては京都へ。
十三で乗り換え。
この時十三不塔(シーサンプトウ)とつぶやいております。
西22


京都河原町駅に到着。
向かうはイエローサブマリン京都店さんです。

イエローサブマリン京都店
西23
店長代理の方とボードゲームとマジックの話で盛り上がる。
最近回収した「SUPER ALL GREEN」の最後の一個は京都店さんにあったとのこと。
Cafe MEEPLEさんの場所もバッチリ教えていただき助かりました。


雨の中ちょっと移動。
Cafe MEEPLEさんを無事発見。

Cafe MEEPLE

西24
サインを求められる。ちょっと恥ずかしくも嬉しい。

西25
店内ではオーナーのネイトさんがお客さんとボードゲームを楽しそうにプレイをしていました。


さて最後に名古屋。
雨が強いので荷物を一部コインロッカーに預けてからGamestore Banestoさんへ向かう。

Gamestore Banesto
西26

店内には758ボードゲーム会の方もいらっしゃいました。
そしてBasnestoさんに「ALL GREEN」置いていただけることになりました!
よろしくお願いいたします。


最後にゃんごろべりーさんに寄ってみようと思ったら、間違って伏見に行ってしまったのと本日の営業は既に終わったことを聞き、断念。
イエローサブマリン名古屋店さんも時間的に厳しそうだったので、
名古屋駅に戻り荷物を回収して新幹線へ。

二日でいろいろ回れたと思います。
西のショップを行きたいと思っている方はぜひ参考にしていただければ幸いです。

関連記事 [ボードゲーム]
ボードゲーム | コメント(0) | 20150608175117 | 編集

いざ大阪!
ということで新横浜から新幹線に乗り、新大阪に降り立ちました。

最初に向かったのは近鉄の北田辺駅の「ブレインゲームショップひがっち」さん。

ブレインゲームショップひがっち
西6

もともとトレーディングカードゲームがメインだったらしく、
ボードゲームの取り扱いを始めてまだそんなに経っていないとのことでした。
ウォーハンマーのフィギュアも充実!結構大きいフィギュアもあるんですね。
トレーディングカードも貸出用のデッキがあったり、
初めての人にも優しいお店でした。

西7



次に向かったのは谷町線の出戸駅のディスカバリーゲームズさん。
GPS機能使っているGoogleMapsだとここなんだけどなーとウロウロしていて、
ビル名が同じだったので無事発見(ディスカバー)できました。


ディスカバリーゲームズ

西8

ALL GREENも遊べます。
西9

マジックのイベントやファミコン、スーファミといったレトロゲームも遊べるようです。
西10

ジャンガリアンハムスターの「こつぶくん」食べてしまいたいくらいかわいい!
西11



お次はなんばへ。
難波、なんば、南海なんば。同じような名前と路線が多くて迷いました。
なんば言うちょっとね!
なんばは秋葉原を密集させて感じで、カードショップがひしめいていました。
どうにかイエローサブマリンなんば店さんに到着。

イエローサブマリンなんば店
西12

イエローサブマリンさんはなんばに3店舗あるようです。
西13




次は恵美須町駅のキウイゲームズさん。
ちかくの動物園にキウイが2匹いるところからつけられた名前とのことです。

キウイゲームズ

西14

うずたかくつまれた貸出用のボードゲーム達
西15



一日目の最後は長堀橋駅のDDTさん。
DDTの由来聞けばよかった。プロレスとか、目押しくらいしか知らない。

DDT

西16

こちら入口。
西17

ボードゲームはもちろんフィギュアも取り扱っているとのことです。
西18


そんな感じで一日目終了。

関連記事 [ボードゲーム]
ボードゲーム | コメント(0) | 20150608162039 | 編集
| HOME | 次のページ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
    © 2015 しのブログ~ボドゲ製作やプレイなど~  Designed by 意地天