しのブログ~ボドゲ製作やプレイなど~

ボドゲの製作・プレイ・販売・イベント等書いてます

プロフィール

しの

Author:しの
「しの」です。
もともとデジタルゲームの業界にいましたが、
今は「しのうじょう」というボードゲームスタジオでボードゲームを作っています。

ブログランキング
FC2ブログランキング参加しています。

FC2Blog Ranking

Amazon アソシエイト
しのブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

8/29(土)に行われたアソビアソート主催の「HOLIDAY GAME CAFE vol.2」に行ってきました。
場所は立川のカフェ「ペンタメローネ」

せっかく立川にいくので立川シネマシティにて「マッドマックス 怒りのデス・ロード」の爆音上映を見てからの参加でした。

テンションマックスで、歯に銀のスプレーをしてそのままイベントの第二部(14時~16時)へ乗り込む!
「俺を見ろ!」

中道さんの卓に入れていただき、以下のゲームを遊びました。

・巨大キャプテンリノ
・スピードダイス
・ボツアナ
・にわとりの追いかけっこ
・ごきぶりポーカー
・戦国時代
・ゲシェンク

スピードダイス。反応遅くて最下位でした…。
speeddice

ボツワナ。0と5を出すタイミングが難しい。
botsuwana

にわとりの追いかけっこ。最後一気にまくられました。
niwatorinoshippo

戦国時代。ついつい安いのを取ってしまい届かず。
sengokujidai

ゲシェンク。うまくつながらず。
geshenku


2時間でしたが、いろんな種類のゲームが遊べました。
次回のイベントがあれば、ボドゲ初心者もつれていきたいなと思います。

       





関連記事 [イベント]
イベント | コメント(0) | 20150831173702 | 編集

友人から一緒にやろうと誘いがあり、スプラトゥーンを始めました。
ちょっと出遅れた感がありますが、
第三回全日本水鉄砲選手権チャンピオンとして負けられません。

ika

正直に言うと発売前にポスター見たときは、
「どこの洋ゲーメーカーだよ。こんな原色バリバリじゃ日本でダメだろ。あれ、メーカー名がない。え、任天堂?」
と思っていました。

ふたをあけてみると見た目など気にならないくらいおもしろい!
基本は4対4対戦なのですが、対人戦なので相手が何をしてくるかわからず非常に楽しい。
最初はボロボロにやられてしまっていましたが、なれてくると動きもわかってきました。

いくつか対戦形式があるのですが、
ナワバリバトルという対戦形式だと、
ステージを塗った面積が多い方が勝ち。

ブキ(色を塗るもの)はメインで3種類。
【シューター】
基本的な水鉄砲。バランスがいい。
【ローラー】
ペンキをコロコロ塗るやつに似ている。広い面積を塗りやすい。
【チャージャー】
ため撃ちができる。ため撃ちすると威力が高く遠くまで飛ぶ。

相手を落としにいくか、塗りにいくか立ち回りも重要です。
  

関連記事 [未分類]
未分類 | コメント(0) | 20150822103410 | 編集

16日にだてあずみさんが主催しているゆるーく楽しむ休日麻雀の会に参加してきました。

yurumahjong

ドブル会に引き続き、またチャンピオンを経てしまいました。
「経られる前に経ろ!」
麻雀ゲームを作っている面目躍如たる結果ですかね。

関連記事 [イベント]
イベント | コメント(0) | 20150817160959 | 編集

15日にラジオ会館10階のイベントスペースで行われたマジックのThe Last Sun予選大会に出場してきました。
レガシーのデッキはないので、スタンダードで出場しました。

レガシーは61名、スタンダードが41名参加。ベスト4が年末の本戦に進める形式でした。
使用デッキはいつもの赤単。前回ドラゴンに負けたので、力による操縦をサイドに入れました。

1戦目アブザンアグロ××
2戦目赤単アグロ○○
3戦目アブザンコントロール××

6回戦でしたが3回戦が終わって1勝2敗。これはダメだなと思い途中でドロップ(棄権)しました。

アキバをフラフラしているとヨーヨーの大会やっていました。
yoyo

超速スピナーは読んでいたので、なんか懐かしかったです。

ロールアンドロースステーションの千代店長の引退イベント
があるとのことで、
ドブル大会に参加しました。
dobble
ドブル大会で二回程チャンピオンになりました。
二回もチャンピオンを経てしまったら、グランドチャンピオンに近づいてしまいますね。
「経られる前に経よ。」(ダウンタウンの「グランドチャンピオン」というネタより)


ラブルマスターからドブルマスターになりました。

【ドブルとラブルの違い】


■ドブル
一つ買うと2人~8人まで遊べる。
dobble2

■ラブル(Goblin Rabblemaster)
基本的に2人専用、デッキを組まないと遊べない上に、別途ゴブリンクリーチャートークンが必要。
ドブルよりラブル1枚の方が高い。
rabble

関連記事 [イベント]
イベント | コメント(0) | 20150817160034 | 編集

0814yaochu


先日ボドゲ会で知り合っただてあずみさんが主催している
「大人の部活アキバ☆ボドゲボードゲーム部」に参加してきました。

8/14はゲームマーケット2015秋でのテストプレイ会とのことで、
新作の「ヤオチュー!」を持っていきました。
テストプレイの感想や改善案等たくさんいただきました。
システム、デザインともに皆さんの反応はよかったので、きっと楽しんでいただける形に仕上がりそうです。

9/6のJGCでも試遊できるので、ぜひ遊びにきてください。

関連記事 [イベント]
イベント | コメント(0) | 20150817151922 | 編集

mitaka2


8月9日は全国的にアナログゲームのイベントが多かったようです。
札幌ボドゲフリマ
金沢ゲームマーケット
中央・総武線ボードゲームフェスタ
マジックオリジンゲームデー

この中から中央・総武線ボードゲームフェスタに参加しました。
三鷹で降りるのはもしかすると初めてかもしれない。
会場に行く途中にすごくレトロなおもちゃ屋さんがあって気になりました。

会場は三鷹産業プラザの7階会議室。会議室3つをぶち抜きなので結構広々としていました。
mitaka1

プレイしたのは以下のゲーム。

・気球で大空へ
・フィッシュファイト
・タクシー・ワイルドライフ
・ペンギンパーティ
・タウシュラウシュ
・アブルクセン
・カリスト

プレイをして、ポイントカードをためると抽選に挑戦できる形式でした。
mitaka3

全部ためて3回の抽選の結果5等のコースターを3回もらいました。
こ、コースターがほしかったんだからね!

以下戦利品。
mitaka4

テンデイズゲームズ
さんが5周年ということで、おめでとうございます!

関連記事 [イベント]
イベント | コメント(0) | 20150810162416 | 編集

8日にマジックオリジンのゲームデーに参加してきました。
コントロールデッキが少ないようなので、メインの大歓楽の幻霊をサイドにまわし、
灼熱の血をメインに入れました。
以下のような感じです。

土地20枚
20 《山/Mountain》

クリーチャー17枚
4 《鋳造所通りの住人/Foundry Street Denizen》
4 《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
3 《稲妻の狂戦士/Lightning Berserker》
3 《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
3 《ゴブリンの踵裂き/Goblin Heelcutter》

スペル23枚
4 《乱撃斬/Wild Slash》
4 《稲妻の一撃/Lightning Strike》
3 《極上の炎技/Exquisite Firecraft》
4 《かき立てる炎/Stoke the Flames》
4 《ドラゴンの餌/Dragon Fodder》
4 《灼熱の血 /Searing Blood》

サイドボード15枚
4 《大歓楽の幻霊 /Eidolon of the Great Revel 》
4 《焙り焼き/Roast》
3 《粉々/Smash to Smithereens》
2 《洗い流す砂/Scouring Sands》
1 《極上の炎技/Exquisite Firecraft》
1 《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》

1試合目 赤アグロタッチ青
2-0
赤単アグロにタッチで青して一日のやり直しが入っているパターンでした。
赤一色の分有利なので2連勝。

2試合目 ナヤ(緑、赤、白)ビッグマナ
0-2
1戦目マナ加速から4ターン目にアタルカ、
2戦目もマナ加速から4ターン目にドロモカ。
飛んでるデカブツはどうしようもなく負け。

3試合目 赤緑ビッグマナ
2-1
アタルカをぎりぎりやり過ごし、火力本体に打ってどうにか勝ち。

4試合目 白英雄的タッチ青緑
2-1
クリーチャー焼き切って勝ち。

スイスラウンドがこの時点でベスト4決定。
3勝1敗で2位通過。

シングルエリミネーション1試合目 赤アグロタッチ青
2-0
スイスラウンドであたった人。
単色なだけ有利だった。
お互いライフ3点の時に、
相手が極上の演技(4点ダメージ)をマナの合流点(ライフ-1で好きな色のマナ出せる)使って打ってきたのに対応して、
先に乱撃斬(2点ダメージ)を叩き込んで勝ち。

シングルエリミネーション2試合目 ナヤビッグマナ
2-1
スイスラウンドで負けた人。
ブンまわりで1戦とる。
護法の宝珠を稲妻の狂戦士でどうにか突破しようとしつつもドラゴンが土地から復活。

結局2位でマジックオリジン3パックと衰滅のプロモーションカード、参加賞の議事会の自然主義者をゲット。
衰滅プロモは嬉しいものの、決勝で負けたのは悔しい。

オリジンゲームデー

マジックザギャザリング | コメント(0) | 20150810160326 | 編集

マジックオリジン発売されて、少し経ちましたね。
シングルカードの値段も落ち着いてきた感じでしょうか。
晴れる屋のプレリリースパーティに参加したものの、パック運もなく1勝3敗と散々な結果に。

7月は2回フライデーナイトマジック出て、
2回とも《流刑への道/Path to Exile》をゲットできたので満足です。

シノザイル


使っている赤単はマジックオリジンで極上の炎技を入れてみました。
クリーチャー減らしてよかったのか、ちょっと疑問。
あと、赤青のハサミが流行りつつあるようなので、粉々をサイドにしこんでみました。

炎技

粉々


土地20枚
20 《山/Mountain》

クリーチャー21枚
4 《鋳造所通りの住人/Foundry Street Denizen》
4 《僧院の速槍/Monastery Swiftspear》
3 《稲妻の狂戦士/Lightning Berserker》
3 《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》
3 《ゴブリンの踵裂き/Goblin Heelcutter》
4 《大歓楽の幻霊 /Eidolon of the Great Revel 》

スペル19枚
4 《乱撃斬/Wild Slash》
4 《稲妻の一撃/Lightning Strike》
4 《極上の炎技/Exquisite Firecraft》
3 《かき立てる炎/Stoke the Flames》
4 《ドラゴンの餌/Dragon Fodder》

サイドボード15枚
4 《灼熱の血 /Searing Blood》
4 《焙り焼き/Roast》
3 《洗い流す砂/Scouring Sands》
2 《粉々/Smash to Smithereens》
1 《ゴブリンの踵裂き/Goblin Heelcutter》
1 《ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster》

8月のプロモーションカードはモダンで人気の《血清の幻視/Serum Visions》。
幻視

7月の《流刑への道/Path to Exile》と同様参加者多そうな予感がします。

マジックザギャザリング | コメント(0) | 20150807182329 | 編集

ゲームマーケット出張版 in JGC に出展が決まりました。

しのうじょうでは、新作の一九字牌麻雀「ヤオチュー!」の体験プレイ卓を出します。
販売は11月のゲームマーケット秋になるので、一足先にプレイしたい人はぜひ。

JGCとはなんぞやというと、Japan Game Conventionの略で、
テーブルトークRPG、ボードゲーム、トレーディングカードゲームなど…あらゆるアナログ・ゲームのファンに贈る祭典。
ホテルでやるので気合の入っている人は泊まり込みで遊びまくるイベントです。

9/4~9/6までやっているのですが、
ゲームマーケット出張版は最終日である6日(日曜日)にあります。

■詳細
9/6(日)
新横浜プリンスホテル3Fノクターン
JGC

関連記事 [イベント]
イベント | コメント(0) | 20150804184121 | 編集
| HOME |
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
    © 2015 しのブログ~ボドゲ製作やプレイなど~  Designed by 意地天