しのブログ~ボドゲ製作やプレイなど~

ボドゲの製作・プレイ・販売・イベント等書いてます

プロフィール

しの

Author:しの
「しの」です。
もともとデジタルゲームの業界にいましたが、
今は「しのうじょう」というボードゲームスタジオでボードゲームを作っています。

ブログランキング
FC2ブログランキング参加しています。

FC2Blog Ranking

Amazon アソシエイト
しのブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。
ジャンドイッチのルール補足など

ジャンドイッチ(JANDWICH)のルールでいくつか問い合わせがあったので、補足させていただきます。
記載がわかりづらく申し訳ございません。

jandhosoku1
Q、バラエティパン、バラエティ具材、オープンサンドは3Pですか、5Pですか?
A、役単体の点数としては3Pで、コンボが2つできているので2P追加されて5Pとなります。

Q、取材のプレイヤーがあがったら取材は継続しますか?
A、いいえ。取材のプレイヤーがあがっても、取材は反時計回りに進みます。

Q、バラエティパン、バラエティ具材、オープンサンドはバイをしていても成立しますか?
A、はい。バイをしていても成立します。

また、質問があったわけではないのですが、サンキューできるカードが複数ある場合の説明をします。
手札が以下の写真のように具材の3、4、5とパンの5、5だった場合。
具材の345をコンボと見ると、5パン(トリオ狙い)か、5具材(サンド狙い)の2通りのサンキューできるカードがあります。
jandhosoku2

5のサンドイッチが完成していると見ると、2か5の具材(コンボ狙い)待ちとなります。
jandhosoku3

2つのパターンをあわせると「2か5の具材、5のパン」の3通りサンキューできるカードがあります。

関連記事 [ボードゲーム]
ボードゲーム | コメント(0) | 20170618225931 | 編集
前のページ | HOME | 次のページ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
     © 2017 しのブログ~ボドゲ製作やプレイなど~  Designed by 意地天